切り絵作家モチメ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
"V"
V : video

以前から頭にあった、切り絵を使った映像のアイデア。
実験してみました。
1本目と3本目は少し音が入ります。

まずはこのモチーフならでは。
切り絵を水から取り出してご覧にいれましょう。


ちょっとした魔法を使いました。

いやいや、切り絵ですから、本来紙から生まれるものです。
私は手が早いので、一瞬で取り出せます。


・・・。

・・・・・。

・・・・・・・・・・・本当は10時間かかってます・・・・・・・・・・・・。

少し長いですが、10時間はありませんのでご安心ください。
やっぱりこの映像が一番面白い。


どういった順番で切り進めているのか、細かいところまでは覚えていないので、よい記録になりました。


*このあと、同じ絵柄の薄紙4枚重ね切りにも挑戦しました。
さすがに刃の消費も指のタコも背中の筋の張りもいつもより。
出る切り屑の量も4倍。
でも、ほぼ思い通りのラインで切れました。
もう少し粗ければ、5枚もいけそう。
いつもの1枚きりで目指している「ここしかないラインを切る」という目的からはずれますが、ひとつの切り絵のあり方として、研究してみたいと思います。






"Mermaid" Paper Cutting / MOCHIME 2013

 *

次回"W"は11月18日(月)更新です。


■大原古文書研究会編「文化・大原」切り絵掲載
「女郎ヶ淵の大蛇」第一話が掲載されました。
大原に伝わる「おつう伝説」をもとに創作した、新たな切り絵ものがたりです。




| - | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
ウーン  すばらしいですね!!!
色々な可能性が芽生えて、ただ切るだけではなくキリエアートの扉が開かれて来ましたね。
どんどん可能性を追求してくださいね。
| 中川正洋 | 2013/11/05 9:21 PM |
中川さん、恐れ入ります・・・
思いついたらすぐ実行できる環境に恵まれて、とてもありがたいです。
甘んじず、存分に創作を続けたいと思います。
| モチメ | 2013/11/06 12:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oohararyugaku.jugem.jp/trackback/39
トラックバック
プロフィール
新着
リンク
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
カテゴリー
過去記事

recent comment

SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode